活動実績

R4日弁協議委員会委員に就任しました

今年は日弁の協議委員 今年は日弁の協議委員を担当することになりました。R4年度の人事に私の名前も載っています。令和4年度 日本弁理士クラブ 人事 日弁とは何なのかよくわかっていないまま担当することになりました。日弁とは私にとっ...
2022.02.23
活動実績

特許委員会・研究成果報告書提出

1月17日、今年の研究成果報告書を特許委員会の委員長に提出しました。 この報告書が委員長や役員会の審査をパスすれば、1年間の研究成果が認められたということになります。 今年はAI関連発明の権利行使を研究テーマにしており、無事に成果が出るのか...
2022.01.30
活動実績

R4年度・PA会口述模擬試験の幹事に就任

PA会のR4年度第1回幹事会がありました。基本的にはZOOMを用いたオンライン開催ですが、隙あらばリアル開催という話も出ています。今年は弁理士会の会長選挙があるため、選挙に向けた準備で慌ただしい1年になりそうです。今年の幹事長はPA会や特...
2022.01.30
弁理士日記

秘密特許制度の概要

秘密特許とは 秘密特許とは 秘密特許とは、公開することが害になるような情報を含む特許出願については、非公開にする制度である。特許権は発明公開の代償として国家から付与される権利であるため、特許出願された発明は、原則としては公開さ...
活動実績

R3年度PA会総会・2年間の幹事総括

PA会総会 12月15日にPA会の総会がありました。総会はPA会の1年間の活動を振り返る会合です。PA会の会員であれば誰でも出席できますが、出席者はそれほど多くありません。私も初参加です。 総会の内容 総会では、幹事長が...
2021.12.27
IT・ソフトウェア

コインハイブ事件の高裁判決に対する考察

コインハイブ事件の概要 12/9にコインハイブ事件の最高裁弁論が開かれました。コインハイブとは、Webサイトに仮想通貨のマイニングツールのプログラムを記録させておき、Webサイトの閲覧者に当該マイニングを実施させるプログラムです。 ...
弁理士日記

R4.1.1から押印手続きに実印と印鑑証明が必要になります

実印と印鑑証明書が必要になります  令和4年1月1日から特許庁へ提出する書類のうち、押印が必要な手続きに関して、実印と、印鑑証明書による手続きが必要になります。 参考:特許庁関係手続における押印の見直しについて 法人は、実印の代わり...
活動実績

令和3年度特許委員会グループ定例会(第6回)

研究進捗 特許委員会の第3部会第1グループの定例会(第6回)が11月19日に開催されました。私の所属するグループでは、AI関連発明の権利行使について研究を行っています。今回は、これまで検討してきた事項に基づき、当初策定した仮説の見直...
活動実績

令和3年度PA会口述模擬試験の受付開始

口述模擬試験の受付開始 11月25日に弁理士試験の論文試験の合格発表がありました。211名の合格者の方、おめでとうございます。参考:令和3年度弁理士試験論文式筆記試験合格発表 合格発表のあと、PA会では口述模擬試験の受付を開始...
活動実績

令和3年度口述模擬試験の案内

令和3年PA会幹事会(第11回) PA会の幹事会が11月18日に開催されました。今年の幹事会はこれで11回目で、今年の幹事会はあと1回で終わりです。さて、私が幹事をやっている組織一部会では、口述模擬試験を運営しています。幹事会では、...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました