2020-06

商標法

他人の商標権を使用するための2つのポイント

 兵庫県小野市観光協会とトンボ鉛筆は、過去に消しゴムのデザインをめぐって商標権に関するトラブルを起こしていました。それに対して、トンボ鉛筆が兵庫県小野市観光協会に使用を許可するということで決着がついたようです。そして、兵庫県小野市観光協会...
知的財産実務

特許権侵害を警告された時の3つの確認ポイント

 会社を経営していると、特許権を侵害しているという警告書が届くとドキッとしませんか?そんな時、弁理士や弁護士に相談するのも1つの手段ですが、まずは警告が正当なのものなのか確認してみましょう。確認ポイントは大きく3つあります。 3つ...
知的財産実務

”構成要件列挙型”対”書き流し型”

 外国出願のクレームドラフティングのオンラインセミナーに出席した。特許業務従事者向けの基本的なセミナーだった。セミナーの趣旨は、外国出願をするときのクレームは書き流し型よりも、構成要件列挙型が望ましいというものだ。そして、書き流し型のクレ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました